関西環境グループ


関西環境建設株式会社 時代と未来が求める環境を創造しています

MENU

GROUP COMPANIES

LINK

私たち関西環境グループは、
こども環境フォーラムを応援しています。

NEWS TOPICS

会社概要

外観
特別管理産業廃棄物及び有害な産業廃棄物の処理実績から生まれた信頼の技術

関西環境建設㈱は国内では数少ない特別管理産業廃棄物(特定施設として指定された事業場から排出される廃棄物)の処理業者として、昭和51年神戸市から許認可をうけて以来、産業の発展と共に重大な課題となっていた産業廃棄物問題を40年に及ぶ知識と経験から生まれた信頼をもって、有害物の適切処理を手掛ける企業です。


商号 関西環境建設 株式会社
所在地 本社及び工場
兵庫県神戸市西区岩岡町野中字福吉540-6
工事事業部
兵庫県神戸市兵庫区羽坂通2丁目1-23 大森ビル2F
設立 昭和49年12月24日
資本金 6,000万円
決算期 3月31日(年1回)
役員 代表取締役 大森 繁夫
取締役 大森 仁美
取締役 西馬 俊秀
監査役 正井 泰浩
社員数 30名
業務内容 産業廃棄物の処分業・中間処理(コンクリート固化・コンクリート固型化・圧縮)
産業廃棄物収集運搬業
土木建築工事総合請負業
処理製品の販売
前各号に付帯する一切の事業
主要取引銀行 みずほ銀行 山手支店
みずほ銀行 垂水支店
みなと銀行 岩岡支店
日新信用金庫 兵庫支店
工場の概要 工場敷地:2,841㎡
[設備]
1. 廃プラスチック類の圧縮破砕梱包施設(処理能力 25t/日)
2. 有害物質を含む廃棄物等のコンクリート固型化施設(処理能力 25t/日)
3. 有害物質を含む廃棄物等のコンクリート固化施設(処理能力 32.96t/日)
4. 廃棄物のコンクリート固化施設(処理能力 32.96t/日)
5. 廃乾電池破砕処理施設(一基)